大阪府枚方市のWEBデザイナー岡田大誠のブログ

うぇぶだろぐ

作業効率アップ!?機能的なマウスまとめ

LINEで送る
Pocket

作業効率アップ!?機能的なマウスまとめ

こんにちは、うぇぶだです。

前回の記事でもお伝えしたとおり、メインPCをMacに変えまして、とても快適です。
でも、まだまだ性能を活かしきれていないので、これからどんどんmacのいいとろこを引き出していこうと思います。

さて、今回の記事ではちょっとかわったマウスを紹介します。
車の形のマウスとか色々ありますが、今回では特に「機能」に特徴のあるマウスを紹介します。

 

トラックボールタイプ

僕が現在も愛用しているのがこのトラックボールタイプです。

マウスに埋め込まれたボールを親指などで操作してカーソルを動かします。
普通のマウスのようにマウス本体を動かす必要がないので、長時間操作しても疲れにくいです。

また、ボールの回転でカーソルが動くため、ガラスの上などの通常のマウスが反応しない場所に置いても使用することができます。
慣れるまでにちょっと時間がかかりますが、慣れてしまうと普通のマウスには戻れません。

職場でも使っています。

 

エルゴノミクスタイプ(縦持ち)

最近知って一番衝撃だったのがこのタイプ。

このメタルスタイムのような形のマウスは手を机に向かって縦に立てて持ちます。
通常のマウスは机に対して平行に持つと思います。
でもその状態は、かるく腕をひねった状態なんですね。なので、長時間作業を続けると腱鞘炎になりやすくなります。

このアベノミクスエルゴノミクスタイプは縦に持つことにより、腕のひねりがなくなり、より自然に楽な持ち方で作業ができるというわけです。
ちょっと試してみたことがあるのですが、確かに思ったより持ちやすく自然にな握り心地でした。

 

折りたたみタイプ

携帯に便利な折りたたみ式のマウスです。

こちらは作業効率というか携帯性を追求したマウスですね。
背中の折り曲がっている箇所を真っ平にすることができ、平たい状態だと電源がきれて、折り曲げると自動的に電源が入るそうです。

よくパソコンを持ち歩くけどトラックパッドだとなんか使いにくい!って人にいいかもしれません。

 

モビルスーツタイプ(勝手に命名)

はい、ご覧のとおりですがガンダムのモビルスーツのようなマウスです。
ボタンは13個あり、90の機能を搭載しているようです。

ゲーミング用のマウスっぽいですが、仕事にも全然使えるのではないでしょうか。

また、変形することもでき形状や重さなどを自分の好みに合わせて変更できるようです。
変形・合体は男のロマンです。

え、足がない?

足なんてただの飾りです。偉い人にはそれがわからんのです。

 

指輪タイプ

これは、おもしろいですね。

デスクで使うというより、リビングのテレビにパソコンをつないで写して操作したりなどという使い方向きかもしれません。
昔、僕もテレビにパソコンをつないで無理やりAppleTVみたいなことをしていました。
寝転がりながらyoutubeみたり。
そういうときに通常のマウスだと操作が面倒くさいので指にはめて、画面を操作するなどいいかもしれません。

プレゼンのときにも使えそうですね。

 

以上、いかがでしたか?
マウスひとつとっても色々おもしろいですね。

自分にあうマウスが見つかれば作業の効率などアップして疲労も溜まりにくくなると思いますよ。でもそんな僕はmacでは断然トラックパッドです(笑)

ではでは。

LINEで送る
Pocket