WordCamp Osaka 2018に登壇します 6月2日

LINEで送る
Pocket

WordPressのビッグイベント、WordCampが今年も大阪で開催されます。

これまではWordCamp Kansaiという関西くくりでの開催だったのですが、今年は大阪くくりでの開催になります。

WordCamp Osaka 2018公式サイト

WordCampとは、WordPressについて丸一日いろいろなセミナーセッションを聞いたり相談したり、WordPressについて学んだり貢献したり交流したり盛りだくさんな内容の一大イベントです。

6月2日、3日と今回は2日間開催されるのですが、僕は6月2日のセッションデーでお話させていただきます。

また、今回のWordCampでおもしろいなと思うのが「ビジネス・お金」をテーマにしたセッションが多いこと。

これまでのWordCampでこういうテーマは少なかったですし、個人的にもっともっと積極的に話すべきテーマだと思っていましたので、今年は登壇者としても参加者としても非常に楽しみにしております。

WordCampとの出会い

僕とWordCampとの出会いは2012年に遡ります。

いまでも印象深く残っているのですが、当時2012年は僕がまだ職業訓練のWebデザイナーコースに通っている最中で、フォトショップもさわったばかり、HTML/CSSもざっくり。

WordPressについても、独自ドメインも取らずにとりあえず簡単インストールで使ってみたという程度のレベルでしたが、「なんか色々勉強できそうやな」という感じで参加しました。

WordCamp Osaka 2012 公式サイト

参加して、素人ながらもいろいろな知識を吸収できてすごく勉強になったのと同時に、こういうイベントで前に立って話す人達はなんてすごいんだ!と思ったことを覚えています。

それから約6年後の2018年の今年、今度は僕が前に立ってお話する立場になっていろいろ感慨深いものを感じると同時に、少しでも参加される方のお役に立てる話をしたいなと思っております。

当日お話するセッション内容について

今回僕がお話するテーマは「コワーキングスペースのWebサイトを有料テーマでリニューアルした理由と、改めて感じたWordPressのごっつええところ」というテーマでお話させていただきます。

毎度のことながら、長いタイトルです笑

コワーキングスペースのWebサイトについては、いつも使っている枚方のコワーキングスペース ひらばのことになります。

今年の頭頃にひらばのサイトをリニューアルさせてもらったのですが、その時に気をつけた話をお話します。

コワーキングスペースとWordPressの関係を中心に、今回は100% GLライセンスの有料テーマSnow Monkeyを使ったのですが、有料テーマを使った理由とSnow Monkeyを選んだ理由、僕が数年WordPressを使い続けてきて改めて感じたWordPressのすごいと感じたところをお話させていただこうと思っております。

細かい技術のガチ話はしないので、WordPress初心者の方にもぜひ聞いて頂きたいなと思います。

当日は懇親会まで参加する予定ですので、ぜひいろいろご意見をいただければと思います。

それでは当日お会いできるのを楽しみにしております。

LINEで送る
Pocket